ハゲ隠しの心理とみんなの対策応援ネット

芸能人のハゲ隠しに倣う

ハゲ1
髪型もおしゃれにしたい、色々な髪型を試してみたいと思うのは当然のことだし、憧れだと思いますが、髪の毛がハゲてきたら、潔く髪の毛を短くしてしまったらよいと思います。

 

究極的な事を言えば、ブルース・ウィルスとか市川海老蔵さんとか、本当に潔く髪の毛を剃りあげましたね。
剃りあげた髪の毛の色合いを見ていると、どの部分がどれくらいハゲてきているのかという事が一目瞭然です。
でも、ハゲなのか剃っているのか、もうすべてが短い髪の毛に隠されてしまって、誰もその話題にふれなくなったというのがうまいなと思いました。

 

剃っている髪の毛でも、スーツ姿が結構決まっているので、社会人の男性で剥げてきた人が髪の毛を剃りあげることを必要以上に心配する必要はないかと思います。

 

あとは、ブラックマヨネーズの小杉さんも薄毛を単発で隠していますね。
短めに切った髪の毛をツンツンに立てると、ハゲが目立たなくなって、いい感じにおしゃれにも見えるんだと、彼のスタイルもいいなぁと思いました。

究極のハゲ隠し

僕は30代前半ぐらいからハゲ始めました。若ハゲです。
最初のほうはなんとか隠そうとしていました。
しかしながら、ハゲが進行するにつれて、どうセットしても「ハゲを隠してるダサさ」が出てくることになりました。
いくら懸命にセットしても風が強いと全てが水の泡です。それどころが余計に変になってしまいます。
僕は悩みました。悩んだ末、潔くボウズにすることにしました。いざボウズにすると、なかなか良い感じです。というか、ハゲ隠しに最も最適なのがボウズだと心から思います。
ハゲ2
女性からもかなりの好印象でモテるようになりました。
ハゲを隠すのはやはりみっともないです。
というより一番のハゲ隠しはボウズです。否、もう隠さなくてもいいです。
「俺ハゲてるからボウズにしてるんだよね」と告白してしまえばいいのです。
それならば潔さが出てるし、周囲の人が気遣う必要もありません。ハゲを懸命に隠す人は気遣わないような雰囲気になってしまいます。しかしこちらから剥げていると告白するならそういうややこしい人間関係もなくなります。

 

最近んではお洒落ボウズが流行っています。ラインを入れてみるのも良いでしょう。かなり進行が進んでしまっている人はスキンでも良いでしょう。スキンはスキンでかなり格好良いです。ハゲを隠すのは格好をつけるためのはずです。
ならば、一番格好良いのはボウズなのでボウズにした方が良いです。僕はハゲで悩んでいる人は全員ボウズにするのをオススメします。悩みが吹き飛びます。

いっそ開き直りスキンヘッドに

ハゲを隠す究極の方法。それはスキンヘッドにしてしまうことです。髪の毛がある部分とない部分が存在してしまうからハゲであり、すべてを剃ってしまえばもうそれはファッションと言えなくもありません。かなり乱暴な方法ではありますが、日に日に減っていく頭髪と向き合うことを思えばスキンヘッドにした方が精神的にはるかに楽です。

 

枕についた抜け毛やお風呂の排水溝にたまった抜け毛を見てため息をつくこともなくなります。育毛シャンプー、育毛リンス、育毛剤に高いお金を払う必要もありません。そもそも、シャンプーすら使わなくなるのです。石鹸で十分です。

 

そんな風に、完全に開き直ってしまうことこそが重要なのです。ハゲを進行させる大きな要因の一つに、ストレスがあります。ハゲに気付いてしまいそれを気にするあまりますますハゲを進行させてしまう人というのは少なくないような気がします。スキンヘッドは、一度大きくリセットしそのストレスから解放される画期的な方法なのです。もし可能な状況であれば試してみてはどうでしょうか?
ハゲ3

育毛剤ランキングサイトで育毛剤を比べてみた

育毛剤ランキングサイトで育毛剤を比べてみた
こういったサイトで色々情報を集めると ハゲを隠す心理が自分だけではないってハッキリとわかります!

 

本当に面白いです。
あと知恵袋なんかで育毛の質問している人もハゲ隠しの心理は備わっていますね!
ハゲ隠すの知恵袋の検索結果です!参考にしてみて下さい